企業や団体に紹介するときの話

Pocket
LINEで送る

アナログな方のデジタルサポートのつながるCRAFTです。

先日、お得意先の会社に行って打ち合わせしてた時の話です。

各社PR等にご協力いただけるような方、いわゆる今はやりの言い方でいうインフルエンサーを探しています。有力に貢献して売り上げにつながるような方は本当に欲しがられています。

とくにインターネット上ではすごくです。

そんな流れはこちら

キヤング

『この方はすごいトレーニング好きでこんな商品達なら気に入っていただけるかもしれませんよ。いかがですか?』

『この方は、もともと気に入ってこの商品を使っているようなのでお客様の反響もあると思います。』

『この方はすごく人気もあってPRも上手なんですよ!』

お取引先

【この商品なんてどうですか?】

【今、売り出したいのはこの商品なんですが使っていただけますか?】

というような感じで話の展開があります。その時によく出てくる流れです。

その方を拝見させてください

この流れではなくても、このような形で人の紹介に至る事はしょっちゅうあるわけです。

問題はこの次です。

『この方はHPやってないんですよ。』

と言ってSNSアカウントをお見せすることはよくありますが、相手のテンションが下がっていることはよくわかります。ブログをお見せすることもありますが、ヘッダー無しの無料ブログだったりすると、

見ていただけてないのがよくわかります。

そこで活躍するのがこれ

コチラのサイトご覧ください。上が代表例で下が一覧です。

http://rinamame.net/

http://aiko-aikable.net/

https://mano-fit.net/

https://oikawayuki.net/

一覧はコチラ

https://kyoutaki.net/homepage/

こんな感じでお見せするとお話ひろがります。

これから先の話

  • 検索されるものを持つこと
  • 事業としてやるなら無料コンテンツだけに頼らない事
  • 誰かほかの人が、そのまた他の方に紹介できるようになること
  • 自分が行きたい場所や欲しいものを検索するように、自分を検索してみること

つまりHPや名刺、パンフレットを持つことをおススメするのですが、要するに上の項目がクリアしていないと現状のお客様以外に新規顧客を増やすのに非常に時間がかかります。

もちろん、口コミ、紹介で増えるという最高な形もありますが、上のものをクリアしていると思わぬ企業や団体、他業種からのお話が入ってくることになります。

その他にご興味ございます方は、下記のLINEアカウントより問合せください。

 

つながるCRAFTはみなさんの営業をサポートします。お気軽なお問合せお待ちしております。

今日のnoteはコチラ

下のバナーから公式アカウント登録してLINEご相談可能です。

 

不明点は、ブログの内容以外でもお気軽にお問合せお待ちしております。

https://kyoutaki.net/contact/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です